愛しすぎても嫌われる?!ちょっとやりすぎな束縛事項って?

a0002_001989


相手の事が好きで好きでたまらない…と思っていても、相手への近すぎる思いは破局の原因に…。

それではどんな行動が破局の原因になりかねないのでしょうか?

ちょっとやりすぎな束縛事項を調べてみました。

 



☆行動を把握しすぎる。

「この日空いてる?スケジュール教えて!」と言う聞き方は一般的ですが、「スケジュール手帳の今月の写真送って!」は要注意!

相手が全部の行動を把握される事に重さを感じてしまうかも。
 

☆携帯を勝手に見る。

現在SNSが普及して色々なコミュニーケーション手段が増えてきたので、相手がどんな人とどのような会話をしているのか気になるとは思いますが、出来る限り許可なしで見ないようにしましょう。

SNSでのちょっとした表現の行き違いから、トラブルになる事が多いようです。
 

☆仕事場に来る。

待ち合わせなど約束などしていない時に仕事場に来る相手は要注意!

仕事が終わってからは構わないと思いますが休憩時間などあったり、仕事中に来るケースは職場の人からプライベートと仕事が弁えられていないと思われる事があるかもしれません。

また、別れた後に未練があって仕事場に探しに来る事があります。
 



☆必要以上に優しい。

相手が大好き過ぎて何でもやってしまう人いませんか?

例えば、友達とディズニーランドへ。付き合ってる相手は午後から仕事。

彼は行けなくてもひと時も離れたくなくて、電車でディズニーランドに行けるのに車で高速使って3時間かけて送ってくれる。

やってもらう方も基準が上がってきてしまい、ありがたみが薄れてきます。

最初は良いかもしれませんが、どんどん互いにズレが生じてきます。
 

☆連絡がないと鬼電と鬼メール。そして怒ってすぐ浮気を疑う。

相手の仕事が終わった時間だから連絡してみたけど繋がらない…。

不安になるかもしれませんが、残業で残っていたり、携帯の電池がなくなってしまったり事情があるはず。

相手と会う約束があれば、連絡をする必要性は高いですが、連絡が取れなかったから怒ってすぐ浮気を疑うのはやめましょう。

相手の事情も聞かないで決め付けるのは信頼をなくしかねません。
 

☆「いってきます」「休憩時間です」「終わりました」「家に着きました」を催促する。

いつも相手の行動を把握していたい人に多い業務的な連絡を催促する人は要注意。

そして予定と行動が違うと疑われる事が多いです。

1日終始相手と連絡が取れなくなると不安になるらしいですが、行動把握は息が詰まるので辞めましょう。

 


■おわりに

いかがでしたか?

好きだからこそ束縛したくなってしまう気持ちはわかりますが、あまりに激しい束縛は考え物。

「可愛い焼きもち」くらいであればいいのですが、難しいものですね…。

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】