彼との中を深メヨウ!距離を縮める4つのポイント!

a0001_014331


意中の人といるときはどうしても緊張してしまいがち。

なんだかうまく話せなかったり、お互い白々しかったり。それで落ち込むのなんてなんだかもったいないですよね。

また、心の距離を近付けることで恋愛の成就率も勿論グンと高くなります。

普通に話せるけど今よりもっと仲良くなりたい!せっかくお付き合いに漕ぎ着けたのにまだお互いなんだかぎこちない!そんな関係を打開して今よりもっと彼と仲良くなるための4つのポイントをご紹介します。

 



■1.「ちょっぴり変顔」を取り入れる

話せるのになかなか溝が埋まらない、という人は「ちょっぴり変顔」を試してみてください。

これは言葉の通り、彼と話をしているときにちょっとだけ変な顔をしてみるというものです。

相手がちょっとでも普段見せないような顔を見せてくれると、嬉しくなりますよね。

ましてや気取っていない顔だと親近感も湧きます。それによって彼の心も動きます。

変顔がまだ恥ずかしい、というのであれば表情豊かに話すことを意識するだけで大丈夫です。

ただしやりすぎて本当に変顔にならないように、事前に鏡で練習してみてくださいね。
 

■2.会った瞬間に嬉しそうにする

彼の顔を見つけたとき、本当は嬉しいのに仏頂面になっていませんか?

会った瞬間は気持ちに素直になってパッと笑顔で迎えてみましょう。

彼も必ず笑顔になるはずです。

誰だって、自分を見つけた瞬間に笑顔になってくれたら嬉しいに決まっています。

男性はそれであなたの気持ちに気が付くかもしれません。

「この子、オレのこと好きなのかな?」と思わせることができれば、男性の恋愛対象の中にはほぼ間違いなく入れますし、男性もあなたのことを意識します。

 


■3.ニコニコ笑顔 時々 さびしそうな顔

常にニコニコしているのはとてもいいことですし、できればそうしていたいもの。

ただ、彼の前では本当にたまにちょっぴりさびしそうな顔をしてみてください。

そうすると、いつも笑顔なのにどうしたのだろう?と必ず思うはずです。

そして彼の心に引っかかって、あなたのことを印象づけてくれます。

人間は、自分のイメージと違うものを見るとより印象に残り、気がかりになります。

また、何か励ましてあげたい、嫌なことがあったのなら話して欲しい、と思ってもらえたら次は彼から誘ってくれるはずです。
 

■4.プチ悩みを打ち明けてみる

話はするけど、まだそんなに深い仲ではない、というときは仕事のちょっとした悩みや日常生活での何気ないプチ悩みを打ち明けてみてください。

人間関係の悩みや家族の悩みなどはまだ少しヘビーかもしれませんので、最初は軽い悩みでいいでしょう。

打ち明けてみて彼が何かしら解決策を打ち出してくれたり、励ましてくれたりしたら「ありがとう、助かる」と笑顔で言ってその話は切り上げましょう。

そうすると、彼としても「あの件どうなった?」と次の話題が探しやすくなりますし、あなたの力になれたと嬉しく思うはずです。

もし「どうなった?」と聞かれたら「おかげさまで」と答えれば彼のプライドは満たされますし、彼のあなたへの注目度も上昇すること間違いなしです。

 


■おわりに

いかがでしょうか。

心を通い合わせられるような仲になりたいと思うような人ができたときには是非参考にしてみてください。

他にも目が合ったらちょっぴり照れ笑いを浮かべてみたり、元気にしてる?と笑顔で声をかけてみたりみると少しずつ彼との距離が縮まっていくのが実感出来ると思いますよ!

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】