あと数か月でクリスマス…。出会いを活かす効果的な7つのアプローチ!【後編】

a0960_003984


秋は少し物悲しいような切ないような季節ですね。

ですが、終わりがあれば始まりがあるもの。

と、前回の記事では出会いを活かす効果的なアプローチ【前編】をお届けさせて頂きました。

続きまして、後編をお届けします!

 



■5:柔らかい口調や声!

女性のキンキン声だったり、大声でゲラゲラ笑う声には男女問わず「うーん・・・」となってしまう事が多いもの。

あなたも「うるさいなぁ・・・」と思ったことはありませんか?

せっかくの出会いをフルに活かすには、プラス面をアピールするのと同時に、「マイナス面を減らしておく」というのも重要な要素。

おしとやかにする必要はありませんが、優しく柔らかな口調で話すようにしましょう!

 
■6:おねだり作戦!

長く付き合っていると、小さなお願いごとをすると「なんだよー、面倒くさいなぁ」となる男性が多いようですが、付き合い始め、出会いたては話が別。

やっぱり意中の女性には色々とプレゼントをしたり、少しでも喜んでもらって気を惹きたい!という意識が働くようです。

あまり大きなお願いをしてしまうと(ブランド物のバック頂戴!など)男性は引いてしまうこともありますが、簡単なお願いであれば「よーし、プレゼントしてみようかな!」と思ってもらえることも多いみたいです。

相手によっては「肩揉んで~♪」とかお願いしてみると、男性の胸ははちきれんばかりにドキドキしてしまいます☆



 
■7:スマイルカウンター!

女性は器用なので、男性に気付かれずに意中のあの人をチラっと見たりすることが出来ますが、男性にとってそれは実は高等技術。

気になる女性をみかけたら、思いっきり見てしまって、相手に気付かれて照れる…なんてシチュエーションもしばしば。

気になる人から視線を送られたら、思い切って少しだけニコっと微笑んでみましょう!

相手の視線にスマイルでカウンターパンチをお見舞いする感じですね。

男性も声をかける時はドキドキしてしまいますから、声をかけやすくしてあげる間接的なエスコートも効果的です♪



 
■おわりに

いかがでしたか?

せっかく気になる人を見つけても、仲良くなるチャンスを棒に振ってしまっては勿体ないですよね!

少しの工夫で男性も声をかけやすくなったりしますので、是非参考に振る舞ってみてはいかがでしょうか?

思ったより早く気になる人から告白されちゃったりするかもしれませんね☆

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】