「この人で良かったなぁ・・・」LINEで彼氏にされてキュンとする対応6つ!

a1180_004471


ビデオ通話も追加され、ますます生活の必需品となってきたアプリケーション、LINE。

リアルタイムで短いセンテンスでやり取りができるLINEは仲のいいあの人とやりとりをするのにもってこい!

そこで今回は、LINEで彼氏にされてキュンとするフレーズを調べてみました!

 



■愚痴を言うとすぐに「どうしたの?」と聞いてくれるとき

自分のことを心配したり、気遣ってくれたりするのってとても嬉しいですよね!

小さな愚痴でも、広い心で受け止めて、心配してくれるとキュンとしてしまいます。

 
■何かあるとすぐにLINEを送って報告してくるとき

これはなんだか可愛いですよね!

いま○○食べてるよーとか、○○してるよーとか、ちょこちょこ報告があるとなんだかホッコリしてしまいます!

 
■デートの後、その日撮った写真を送ってきて「楽しかったね」と言ってくれるとき

これはされてみたいですね!

今日一日を楽しく過ごしてくれたんだなぁ~とほっとしますし、今日の楽しかった時間を思い出して嬉しくなれそう!

 


■自分がメッセージを送ってすぐに既読が付き返事がきたとき

レスポンスが早いと、気にかけてくれてるんだな、と感じることが出来ます。

くだらない内容でも、反応よく返事をしてくれると嬉しいですよね!

 
■気持ちをうまく表現しているスタンプを送ってきたとき

LINEの魅力のひとつとしてはやっぱりスタンプ!

怒っているときや、がっかりしている時に、気持ちに合わせたスタンプを送ってこられると、やはり可愛く感じますね!

意味不明なタイミングで送られると困りますが、会話に沿って送ってもらえると嬉しいものです。

 
■夜LINEをしていて自分が寝落ちしたら、それに気づいて「おやすみ」と送ってくれるとき

これはメールでのやり取りにしても同様ですね。

寝てしまってゴメン!という気持ちと、おやすみ言ってくれてありがとう!という気持ちになれそうです。

 


■おわりに

いかがでしたか?

LINEの対応ひとつでも、キュンとすることっていうのは結構あるもの。

男性の方は是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】